自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切

どうぞよっていらんしぇ! > 口座開設 > 自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切

自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切

2014年10月17日(金曜日) テーマ:口座開設

私はFXをはじめて5年になります。

最初の頃はやっぱり負けていました。

そして大きく負けて一度退場しました。

でも、諦めずに再チャレンジして、なんとか復活することができました。

今では安定して利益を上げることができています。

諦めずにやってきて本当によかったと思います。

色々な手法が世の中に出回っていますが、自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切だと思います。

私のトレードスタイルはデイトレード、スキャルピングです。

このスタイルですとやっぱりスプレッドが狭い業者を選ぶことをお勧めします。

スプレッドが広いとじわりじわりと利益を圧迫してきます。

長期にわたってポジションを持ち越す場合はスプレッドの広い業者でも問題ありませんけど。

FX業者によって長所と短所があります。

チャートは見やすいけど注文しにくいとか。

チャート機能も最高で注文もしやすいけどスプレッドが広いとか。

私は何社か複数の業者の口座を開設することをお勧めします。

そして、いいとこどりするんです。

たとえば、A社のチャートを表示してB社で発注するとか。

少なくとも5社くらいは口座開設することをお勧めします。

私の手法は5分足チャートを表示し、それに一目均衡表と回帰トレンド、移動平均線を表示して、それを見ながらエントリーチャンスが来ると入るようにしています。

無理なトレードはしないで、トレンドに乗っていくトレンドフォローをメインの手法にしています。

これからも研究を重ね、利益を出し続けられるように日々精進していきます。

FXを始めるには

関連記事

自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切

自分にあったトレードスタイルを確率することが一番大切

2014年10月17日(金曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)